小ネタ

【コピペで使える】GASでGoogleドライブにファイルを作成する

icon_for_DriveApp_createFile

今回はGASでGoogleドライブに新規ファイルを作成するcreateFileというメソッドをご紹介します。
Googleドライブにファイルを保存するというのは日常的によくある場面かと思いますので、使用頻度は高いのではないかなと思います。

例えば、受信メールの添付ファイルやスクレイピングした画像データを的にGoogleドライブに保存したりといった使い方が思い浮かびます。
そういった場合に利用するのが今回ご紹介するcreateFileというメソッドになります。

続きを読む

Gmailの送信予約機能を使って頑張って残業してる風を装ってみる

どこの会社にもいまだに遅くまで残業をしている人を評価しがちな昭和な考え方の人が残っていると思います。でもそんな人に付き合って連日遅くまで作業していたら体がいくつあっても足りませんよね。

今回の記事はコロナ禍で在宅勤務であることを利用してそのような上司に遅くまで仕事して頑張ってますよ!というカモフラージュをする方法をご紹介する記事です。私も実はこの方法で何度か遅くまで仕事をしている風を装ったことがありますが、実際は定時ちょっと過ぎに仕事は切り上げてしまっていました。

続きを読む

【図解説明】GASの実行権限や共有権限の仕組みについて解説

Google Apps Scriptでよくハマる人が多い項目として共有設定や実行権限周りの設定が挙げられます。確かに分かりづらい部分ではありますが、なれてしまうとそれほど難しいことではありませんので、今回は設定によってシステムの挙動がどうなるのかを説明していきたいと思います。

いろいろなシチュエーションが想定できますので、記事は結構長めになると思いますが、気になる方は目を通して損はないと思います。最後に小ネタを含んでいますので、長い記事ですが最後まで読んでもらえたらと思います。

続きを読む

【日本語リファレンス】GASの日次割当と日次制限について

みなさん、あけましておめでとうございます。

2021年初の記事はGoogle Apps Script(以下、GAS)に関連する日次割当や制限について説明しようと思います。

GASは開発環境の構築などが必要なく、Googleアカウントさえあれば誰でもすぐに開発が行えるため、非常に便利で有用な言語です。しかしながら、手軽に使える反面、いろいろな制限があることをご存知でしょうか?

今回は、こちらの公式ページの翻訳をベースにGASの制限や1日の割当について説明をしようと思います。

続きを読む

Googleドライブのショートカット機能追加と複数フォルダ所属機能の終了

Shortcut_Feature_Now_Available

Googleドライブではかねてからファイルやフォルダに複数の親フォルダをもたせることができ、Windowsなどのローカルドライブのショートカットのような使い方をすることができました。2020年3月27日にGoogleの公式ブログの記事(英語)にてショートカット機能の追加と複数フォルダへの所属機能の廃止が発表されました。今回はこちらの記事を日本語訳して発表内容の理解をしてみたいと思います。まずは、新しい機能のショートカット機能ですが、こちらに公式の説明記事(日本語)がありましたのでリンクを貼っておきます。

続きを読む

GASでドライブのファイルを移動させる方法(現在非推奨)

Google Drive Icon

Google Apps ScriptでGoogleドライブ上のファイルを他のフォルダに移動させる方法

※『Googleドライブのショートカット機能追加と複数フォルダ所属機能の終了』の記事で記載の通り、2020年9月30日をもって本記事で紹介しているやり方は非推奨となりました。

※本記事はaddFileとremoveFileで説明を進めていますが、フォルダの移動に関しても処理方法は同じになりますので、フォルダの移動についてはaddFile → addFolder、removeFile → removeFolderに読み変えて読んで下さい。

今回の記事ではGoogle Apps Scriptの具体的な活用方法について執筆しようと思います。GASを活用してGoogleドライブ上でファイルを移動させる場合は、addFile()removeFile()という2つのメソッドを組み合わせて行います。本記事では、そのやり方をサンプルコードでご紹介します。簡単そうに見えるこの処理ですが、実は小さな落とし穴がありますので、その部分も含めて少し解説をしてみたいと思います。

続きを読む

Google App Maker段階的にサービスを廃止へ

2020年1月28日にGoogleは2018年6月15日にGSuite向けに開始された『Google App Maker』のサービスを段階的に廃止すると発表しました。App Makerとは、ローコード(少ないコーディング)で本格的な業務用途のアプリを開発できる開発環境になります。これによって、エンジニアでない方でもGSuiteのサービスを使ったアプリの開発が簡単に行えるようになりました。

今回はそのサービスが廃止されることが発表されたので、発表の内容と廃止までのタイムライン、代替サービスへの移行についての記事を翻訳して掲載します。

続きを読む

【GAS】スマホやタブレットからスプレッドシートのスクリプトを実行する方法

スマホからスプレッドシート上のGASを実行する

このブログへアクセスする方の検索ワードを分析していると、多くの方がスマートフォンやタブレット等のモバイル端末からGoogle Apps Scriptを実行したいと思っているようです。そこで、今回はモバイル端末からスプレッドシートに作成したスクリプトを実行する方法を記事にしようと思います。

今(2020年1月16日現在)Google検索してみると、『gas スマホ』で検索してみましたが、スプレッドシートからGASを実行できると書いてあるページは見当たらなかったのでこのブログにたどり着いている方々も答えが見つからずに検索を諦めてしまっているのではないでしょうか。

少し古い情報ですが、teratailのこちらの質問への回答でもできないとの回答が出ていますが、今回ご紹介するやり方はこの質問がされた当時からできたと記憶しています。今回の記事は、そんな疑問にお答えするべく記事を執筆しました。

続きを読む

【検証】スプレッドシートの高速化にARRAYFORMULAは本当に有効か?

Googleスプレッドシートアイコン

Googleスプレッドシートはデータ量が多くなればなるほど動作速度が遅くなったりしてしまう傾向がありますが、工夫をすることで高速化を実現できる可能性は残されています。

今回の記事では、スプレッドシートを高速化する方法の一つとして紹介されることが多いARRAYFORMULA関数について、本当に高速化の一助となっているかという事の検証を行いたいと思います。

続きを読む

動作が重いスプレッドシートの原因とすぐに実践できる解決方法

Googleスプレッドシートアイコン

GoogleスプレッドシートはGoogleアカウントがあれば無料で利用ができる表計算ソフトでMicrosoft OfficeのExcelとほぼ同じように使えるとても便利なサービスです。

その便利さから、利用されている方は少なくないと思いますが、データ量や関数量が増加すると動作が極端に遅くなり作業スピードの著しい低下を引き起こしてしまうことがあります。

今回の記事では、動作が遅くなったスプレッドシートの改善をするための方法をご紹介します。

続きを読む